blog健康・美容関連

2020年04月23日

こんな時は幸せホルモンを増やしましょう♪

4月23日晴、時々曇り

休業生活3日目です(^^)急遽、明日から、息子の通う高校にてオンライン授業が開始されるとメールが届きました☆息子様のパソコンくん、カメラが破損しているようで(*_*)授業だと、携帯の映像では見にくいですよね^^;この状態を見越して、用意しておけば良かったのですが、高額商品なだけに、後手後手にしていまいました(T_T)急いで、発注!明日到着予定ですが、明日の授業は携帯での受講となりそうです。。。。無収入の今にこれは痛いです(;_;)

昨夜見た、「ためしてガッテン」に、幸せホルモン『オキシトシン』が紹介されていましたので、ご紹介します♪

このホルモンがもたらす効果は・・・・・

●幸福感→幸せだな、リラックスでき、HAPPYな気分にしてくれます。

●ストレスの緩和→嫌なことが会っても、それを忘れさせて笑顔にさせてくれます。

●不安や恐怖の緩和→心拍数を減らし、血圧を下げる効果があり、落ち着かせてくれます。

●認知症、ASD児への治療効果→オキシトシンを脳内に取り入れることで症状が緩和することが報告されています。

●ダイエット効果→オキシトシンは大学の研究によって肥満や過食などへの治療も可能であると報告されています。

今の世の中にピッタリなホルモンですね!では、増やす方法は・・・・

●擦る、撫でるなどマッサージする事によって増えてきます。ここは、私の職業にも通じる所ですが、患部治療効果とは別に、このホルモンだけでも、痛みのケアができます。昔から、日本でも『手当て』と言う言葉がありますが、痛い所があった時、お母さんやお婆ちゃんはその患部を優しく擦ってくれました。すると、痛みが和らいだり、落ち着いたりした経験が誰しもあると思います。本能と言いますか、昔から私達はこのホルモンの効果を知って居たのかと思います。

抱き合う!ギューッと幼児を抱きしめたり、最愛のパートナーと抱き合うと幸せな気分になりますよね♡動物の世界でも、喧嘩のあとに、抱き合う行動がみられたりするそうです。喧嘩をしそうになったら、ハグですね。

・・・・。上記、触れ合う行為によって、もっとも「オキシトシン」がふえるようですが、新型コロナの影響で、今1番、人との接触を控えなくてはなりません(;_;)ここからが、見ていて、「なるほど!」と思ったのですが、触れ合わなくても、「オキシトシン」を増やす方法があるそうです!

それは…「抱き枕をハグしながら大好きな人の声を聞く!」と言う行為だそうです♪抱き枕では無くても、細長いクッションや毛布を筒状に巻いて抱きやすくしたりと、自分の体温ではありますが、温もりを感じながら、母親、息子、お婆さん、孫、彼氏etc…。大好きな人の声を聞く、電話で話すだけで、落ち着き、幸せな気分になり、元気が出てきます☆これなら、離れていても、接触しなくてもできますね!

感染力が強く、人と人との繋がりをも断たせようとする、憎っくきコロナ!いずれ、勝利した暁には離れ離れの最愛の人と沢山、ハグしましょう( ◠‿◠ )私も早く、沢山の方々のお身体に触れて癒しをご提供したいです☆

2A5D6DBE-8412-49D6-B359-F5E6D7AF3C66

 

ご予約・お問い合わせ

Web予約・お問い合わせページ

or

メール

ページの先頭へ戻る