blog健康・美容関連

2020年04月28日

美肌菌☆

4月28日(火)晴れ、一時雷雨。

休業生活8日目。買い物は3日に1度!と言う東京都の発信に共感を覚え、実行していたのですが、お風呂洗いの洗剤を昨日買い忘れてしまい、買いに出かけてしまいました(T_T)まとめ買いは難しいですね。

皆さま、お顔にも菌が居ることはご存知でしょうか?腸内環境のようですが、人により7~10種類の菌がいます。これが皮膚常在菌です♪腸と同じで善玉菌→肌にとって良い事をしてくれます。悪玉菌→肌にとってトラブルを起こします。その中でも、表皮に存在する「表皮ブドウ球菌」は美肌菌と言われ、潤いを保つために重要な菌です☆

この美肌菌は私達の皮脂などを食べて、保湿力のあるグリセリンや脂肪酸(肌を弱酸性に保つ)、抗菌作用があるペプチドを造ってくれ、悪玉菌(黄色ブドウ球菌など)が増殖しにくい環境を造り、肌を安定させてくれます。

さて、ではこの美肌菌はどうしたら、増えるのでしょうか。。。。答えは、腸内環境と一緒で肌の善玉菌と悪玉菌のバランスがとても重要です。その中で、善玉菌優勢!位が肌バランスが良くなります。善玉菌優勢にするには、肌を清潔に保つ事。(メイクをしたまま寝てしまったりすると、勿論、悪玉菌やアクネ菌が増え、顔ダニも異常増殖してしまいます。。。)そして、防腐剤や質の悪い成分が入っていないコスメを程々に使用することが良いようです。そして、ストレスを溜めずに、快眠を心がける!汗は美肌菌の好物ですので、寝付きの悪いかたは、身体を動かして就寝すると寝付きも良いのでは(^^)

今回は生菌美容☆お顔の菌の状態から、美肌を考えてみました(*^^*)こう言う方向からの美肌を育成する考えも面白いですね(^o^)

sozai_est01

 

ご予約・お問い合わせ

Web予約・お問い合わせページ

or

メール

ページの先頭へ戻る