blogセラピストの日常

2020年10月14日

お休みをいただき、ありがとうございました(^^)

12日より、営業を再開させていただいております♪

4月末のコロナ禍での営業自粛に続き、今回のおやすみ……。大変ご迷惑をおかけいたしましたm(_ _)m

実はお胸に悪いおできができまして、その摘出手術を受けて参りました(^^)術後、心配になるのも嫌なので、主治医には片方のお胸は全摘でお願いし、無事に摘出完了!退院、仕事にも復帰致しました!

全摘と言いましても、大胸筋にはメスが入らず、お胸の脂肪の部分の一般的な全摘でしたので、開腹手術とは違い、次の日には錠剤の鎮痛剤、「ロキソニン」で痛みも紛れていました☆

経過も良く、術後11日での仕事復帰!入院前に腹筋をバキバキに割って挑んだ事が功を称したのか、本当に順調に回復させていただいております\(^o^)/

しかし……。鏡に写る片方のお胸は変貌してしまい、ポジティブなワタクシでも凹み節です。唯一、良かったと思えたのは、今までネックにしていた、Aカップのお胸です^^;左右の高低差が少なく、今の時期は洋服の上からの見た目をあまり気にせず過ごせています。逆に、大きなお胸の方はパットを使用したり、ハンカチを入れたりととても、気になると思います……。

それに加えて、変貌してしまったお胸を見るのは心痛を伴い、まして、家族にも、他人様にも、見られたく無いと思います。よく聞く「もう、温泉には行けないな。」「オイルマッサージなど、素肌は見せたくない。」今まさに、自分毎になり、本当に痛感しています。

当店にも何人かの乳癌経験者のお客様にご利用頂いておりますが、心からの共感が出来ていなかったこと、様々な勉強不足による会話など、本当に申し訳なかったと思っています。申し訳ありませんでしたm(_ _)m

近年ですと、11人に1人は生涯乳癌に罹患する統計があるそうです。罹患率が高いと言うことはポピュラーになりつつある病気です。現に、癌の中でも1番と言って良いほど、治療のエビデンスが確率されており、体に負担な無理な治療は施されなくなりました。そして、癌のなかでも唯一、自分で見つけられる病気です。どうぞ、皆さま。お胸チェックの習慣を持ってください。早期発見ができれば、大切な命を脅かす病気ではありません。最初は何が異変か分からないと思いますが、何度も自分のお胸と対話できると、いつものお胸。生理前のお胸。分かるようになります!!忙しい皆さまですが、1分間。ご自身にあててくださいませm(_ _)m

最後に、命を優先し、英断を決め、お胸にサヨナラした皆さま☆脇の下も綺麗にした皆さま☆私もお胸無いです☆おかげさまで、勉強もさせていただきました。リンパを流すと勿論、お体スッキリします(^^)服薬中はサプリ禁止!綺麗ホルモンも止められて、色々な副作用にも長期で耐えなくてはならず、悲しい思いをされている癌サバイバーの皆様!内側から綺麗になれないなら、外側から、攻めましょう!!!女性には綺麗になる権利があります(*^^*)(女性限定な話で……。)ちょっとでも、少し肌に透明感が出たら、嬉しいですよね!いつもより体が軽くなったら嬉しいですよね!ささやかですが、こう言う小さな幸せ、拾っていきましょう♪♪♪

もし、お体を見られるのが嫌で、お手入れを拒まれていた方がおいででしたら…(^ν^)新たな楽しみな時間を共有させてくださいませ。タオルをおかけしたり、施術形態は色々模索できます。

いつも、ご愛好頂いております、会員の皆様には変わらぬご奉仕をさせていただけますよう更に健康面も精進いたします(*^^*)今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

2c4540080af8b762db21de195810d5b9

ご予約・お問い合わせ

Web予約・お問い合わせページ

or

メール

ページの先頭へ戻る